Author Archives: d-staff

入院

category: 未分類

ポリープをとるため、2日ほど入院しました。やはり病院はつらいです。毎日何かに追われて仕事をしてるほうが自分にはあってます。先生は後二日ほど入院したほうがいいといわれましたが、無理いって出てきました。これで、何の不安もなく、またバリバリ仕事ができます。それにしても、毎年一回入院してポリープをとってます。健康診断のおかげです。多くの方にご心配いただきましたが無事仕事をしております。

決済

category: 未分類

朝早くからワッセナーO様の決済を銀行で行いました。司法書士、仲介業者、売主、買主、われわれ、ワッセナーの担当と大人数で行いましたがアメリカ人のOご夫婦は大量のドーナツとコーヒーを用意して、みなに振舞いながらの笑顔の決済です。初めてパーティーのような決済でした。「そうか、いつもむつかし顔で行われたことがこんな楽しくできるのか。」と、勉強になりました。工務店の社長の紹介、挨拶も終わり、いよいよ始まります。盆明けに始める予定でしたが、来週には解体に入ります。今月、もう一件決済です。

仕事の基本

category: 未分類

仕事の基本はいつも連絡が取れること。きちんと連絡すること、起こってることの問題点を指摘するのではなく、問題点を解消する、仕事を新たに考えることです。お袋がいつも言ってた「どんなときもいらっしゃいませのためのドアを開いてることが重要で、休むことはすべてを失う覚悟が必要よ。」どうしたら楽しく新しい仕事の形が作れるかをいつも考えられない人は、サラリーマンになりなさい。とも言ってました。働くこと一番ではなく、遊ぶために仕事をすると恥ずかしげもなく言う輩が増え、パソコンなどで、人と会わず、話さず、という世の中になり、人間の魅力や、質が退化して言ってます。

品のない夫婦

category: 未分類

家を大事にせず、ほったらかし、散々ひどい状態にしておいて、メンテ依頼が来ることがあります。ほかの会社などから断られるほど、腐食やカビ、そしてぶっちらかしの室内。最悪です。予算がないというのですが予算がない人ほど、普段の掃除手入れが大事です。われわれのご入居者で、同じ築年数で言うなら、資産価値は、10対1くらいでしょう。そうでありながら、職人や業者に、ずうずうしくサービス工事を要求したり、元からあった傷やへこみを傷をつけたので直せというクレームなどで、得しようとします。もうみな苦笑いで、軽蔑しながらも終わらせたら、いろんな要求をしてきます。さび付いた物干し竿の置き方までクレームです。ご主人はどんな仕事かと聞くと、やはり私が認めない仕事のベスト3に入っている職種でした。働からずとも税金で食うこの手の人たちとは相容れることはありません。私も品を持ち合わせてませんが、恥ずかしい思いだけはしないように、人からわれわれないように、とは考えてます。

築20年のご入居者 

説教

category: 未分類

われわれの年代になると、警察官であれ、銀行員であれ、公務員であれ、建材屋であれ、物の道理がおかしい若者には説教します。多くの若者は組織の言うことを鵜呑みにして、間違った仕事ぶりが正しいと思っています。思考力がないので、間違って教え込まれた決まりごとを守ることしか脳がないようです。児童相談所の体たらくがいい例です。どんないい住宅を、確認申請に出そうと、そのすばらしさや、建築的価値を語ることも、話すこともなく、面積計算や排煙計算を小数点以下が間違ってるか間違ってないかを見ること、銀行ローンは自分たちの都合で、書類をいつまでにもってこい、という始末。人の預けた金で商売して偉そうに客に指図するなということです。お前らが動けといいます。残念ながら黙って、我慢してるだけで、聞いていません。この国は退化してます。いつまでも北の極悪人を処罰しない世の中がまともですか。世界が説教しないと。私はここまで改心しないのであれば即処刑です。世の中変わります。

ガム

category: 未分類

働き方から、子育て、教育、スポーツ、不倫にいたるまで、よってたかって世間が口出ししてくる風潮に、嫌気がさしてます。世の中全体が保育園じゃないんだから・・・・・。昔から教えられてきたことを大事にしないと。新しい理論を振りかざして、常識というものが覆ることに首をひねります。親父はしつけでゲンコツするものです。変な理屈のいい例がガムです。ガムをかむとリラックスできるし、虫歯予防にもなるといいながら、バッターボックスでくちゃくちゃやってるプロの連中はすぐ首でしょう。お客さんあってのプロ野球ですよ。どんな姿も金をいただいてる側の選手は自分の主張よりお客様を楽しませることです。ガムをかみながら、お客様と打ち合わせたり、契約を交わしたりすることと同じですし、授業中ガムをかむこととも同じです。長嶋は、空振りから、守備にいたるまで、エンターテナーでした。ガムをかんでたらミスタープロ野球にはなってません。昔カークランドという阪神の選手は楊枝を加えてました。それはドカベンいわきの葉っぱみたいなもので人気者でした。松田のアーーーツオのように喜ばせる小道具です。勘違いしないように。

佐世保S邸

category: 未分類

佐世保S邸の写真ができました。30坪に満たない街中の敷地ですが、高低差を利用し、堀車庫を作り、二階リビングのおしゃれな30坪強の住まいです。階段を上るとすぐ、グレーのキッチンです。ホームページの作品集の中に掲載しています。きれいにすんでいただいており、とても家を大事に思っていただけることに感謝しています。

日本の政治は喜劇

category: 未分類

福岡筑豊が選挙区の麻生さんはまったくもって困ったおっさんです。口曲げたせせら笑いに、態度が悪いふんぞり返りと足組。似合わず、笑うしかない帽子、ちっさいおじさんは福岡県にとって恥ずかしい限りです。飯塚の人は食うためによいしょするのでしょうが、あの人は喜劇としてみるしかありません。世間の常識、金銭感覚、庶民の生活をまったく知らない人が、うらみつらみでやる口げんかにはうんざりです。まあ、日本にこころある、力ある政治家は見当たらず、喜劇として国会中継を見るばかりです。

苦労したことが知識となる。

category: 未分類

アメリカ人のO家族のワッセナー購入契約が無事終わりました。これから大リニューアルです。外国人が日本の融資を受ける難しさを知りました。いくつもの銀行、いくつもの交渉で何とかローンが通りました。法律というもの、決まりというものがどれだけくだらなく、理屈に合わないものかをいやというほど知りました。こんなものに縛られてやる仕事は私にはできません。オーナーはとても喜んでいただいて、契約後、基地で食事をご馳走になりました。またひとつ、代表作ができそうです。そしていい勉強ができそうです。

撮影

category: 未分類

天気に恵まれました。佐世保、鹿島の撮影をしました。毎度のことながら本格的にカメラマン入れての撮影は、長時間になり、ご迷惑をおかけしますが、ご入居者は協力してくださいます。狭少地に立つじゅうたくと、大きな敷地に立つ大邸宅。どちらもわれわれの一生懸命の作品です。オーナーとわれわれが共同作業で作った家です。思い入れがあります。写真は10日ほどして出来上がりますが私が取ったものを掲載します。