Author Archives: d-staff

完成写真撮影

category: 未分類

糸島M邸の完成写真撮影を行いました。一大イベントになりつつある撮影は夜景の写真で締めくくります。こだわりぬいて作り、こだわりぬいて撮影します。室内4カット、外2カット、5時間かかりました。カメラマンもプロの意見がありわれわれもデザイン屋としてのアングルがあります。オーナーご夫妻も含め楽しい時間でした。途中娘が差し入れを持ってきてくれました。またひとつ代表作ができました。一週間後作品集に掲載します。

 

輸入照明

category: 未分類

輸入の照明器具は壊れるリスクが多いのが原因だと思いますがどの業者も取り扱いません。しかしデザイン性が圧倒的にいいのでリビングダイニングにはほしくなります。コーディネーターはいろんな作戦で自力で購入します。熊本のRC造のS邸シャンデリアが到着して、取り付けに行ったようです。空間のバランスの中で輸入クロスや家具とともに大事なアイテムです。オーナーが喜んでくださること、自分たちの納得がいくものを何とかして実現することが仕事です。

  

連休です。地方と国

category: 未分類

秋の連休ということでゴーツーキャンペーンもあって旅行客が増えているようです。コロナのことは自己責任ということで。この国は権力側から見れば扱いやすい国民なんでしょう。なんだかんだと意見が割れることもなく、お国のいうとおりに行動します。飲食店も旅行会社も連休を当て込んでいますが、日常が大事です。目の前のにんじんに惑わされることなく自分の日常の暮らしを考えましょう。これは地元の行政と国民でやることです。国民にわかりやすく支持されやすいからと国が地方がやるべきことをやると、国の行く末を間違います。外交、防衛、拉致、安全保障・・・国がやるべきことは何一つ成果がない期間が続いてます。菅さんは地方の親分はできても国の親分ではありません。顔は大事です。弁も大事です。前から思っていたことですが、地方選挙が生活には大事で盛り上げないといけません。国会議員などは少人数で役人選挙で官僚から選べばいいのではないかと思います。

 

ありがたい昔の仲間

category: 未分類

昔一緒に働いた女性から電話をいただき、リニューアルのご紹介や、メンテナンスなどの連絡をもらいました。仕事ができる人で、相変わらず気持ちいい対応です。認め合える人がいるということはありがたいことです。昔の仲間は大事です。ご入居者も同じで、なんでも相談いただける人がたくさんいらっしゃることが何よりの財産です。一緒にアメリカに行ったり、神戸の家具屋に言ったり、リニューアル依頼をいただいたり、ご紹介いただいたり、・・・コーディネーターと「ありがたいですねー。」の連発です。

 

神戸出張

category: 未分類

 K邸の新築マンションリニューアルの契約に朝から神戸に行きました。相変わらず新幹線はがらがらです。昨年大阪の現場にかよっているころは、立っていたことも数回ありました。Kご家族に現地で工事内容をご説明し、仕上げの打ち合わせをして帰りました。これから何回もくる事になります。コーディネーターが神戸の動物園でパンダを見たいといってましたが無視して帰りました。

礼儀あっての人間関係

category: 未分類

変な世の中です。きちんとした仕事をするにはまずは相手と会い、挨拶をし、はじめるべきです。メールや、写真を送るだけではいい加減な仕事です。手段として使う分にはいいにしろ、送りっぱなしで仕事終わりという風潮はいかがなものかと思います。大事な事、期限があるもの,納得いただいてるのかどうかということは会うことが礼儀です。効率という言葉で人と会わなくなると、進歩はありません。リモートワークで地方に会社を移す事が賞賛されてるようですが、人と会ったり、刺激しあったりする環境が亡くなれば人の質は落ちます。家賃や経費の節約で利益だけが目的ならそれもいいのかもしれません。私は今でも東京でこの仕事をしたいという夢は持ってます。人と会う事ほど刺激的で魅力的なことはありません。

 

8月も終わり

category: 未分類

大変な8月でした。熊本、糸島、大牟田、佐世保、水巻、神戸、逗子・・・よく動きました。神戸のK様が打ち合わせに見えられ、9月半ば着工です。逗子も来月着工予定で、遠方シリーズの始まりです。経費がかかり利益は見込めませんが楽しい現場になりそうです。新しい出会いや、経験、わずかな旅行気分も味わいたいものです。熊本S邸はほぼ完了です。よくできたと思います。糸島M邸はエクステリアが15日ころ終わり、完成写真撮影予定です。

申請

category: 未分類

逗子の家の確認申請がおりました。市役所の書類、自治会の現場説明、そして確認申請でした。何一つ有意義で必要と思われるものはなく、それぞれの役所や、自治会の遊びにつき合わされてるようなものです。こんなものがなければ経済のスピードはアップします。これから銀行だ、法務局だ、検査済証だとまた遊びにつき合わされます。自分たちの事しか考えられず、いらない決まりでえらそうにしてる事が無駄でくだらなく思います。縦割りのせいで、すべてわれわれにゆだねられる決まりはこりごりですが、「お上」には逆らえません。でもお上に対する怒りを力にがんばります。

 

リモートに何の意味がある。

category: 未分類

コロナで、リモートが大流行のようで、もうこれからはこれでいいのではという声も聞きます。リモートで済む仕事など、世の中で大事なものではないと思います。リモートで、作物は作れず、魚もとれず、介護もできず、家も作れず、料理も作れず、ましてや墓参り、葬儀、祭り、旅行、家族の行事など映し出されるもので代用できるはずもなく、何の意味もありません。趣旨から外れます。リモートの会社や学校など、さっさと辞めたほうがいいと思います。自分で稼ぎ、自分で学ぶほうが人として、健全です。

アシュレイフォトコンテスト

category: 未分類

ご入居者からアシュレイフォトコンテストに掲載されました。と連絡を頂、早速、アシュレイのホームページを見ました。マンションのU邸と輸入住宅T邸二物件がわれわれの作品で掲載されてました。今計画中の家もイーセンアーレン、アシュレイで家具を考えてます。照明、カーテン、家具、エクステリアすべてデザインしてこそ作品です。オーナーと神戸に行き家具や、小物を選んだ時間も楽しい家作りの一こまです。